スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

湾内チョイ投げロッド完成!

この手の釣りが好きなので、ついつい手をかけてしまいます。



”湾内用チョイ投げロッド” 完成です!


タックルは、シマノ スピンジョイ 275HX-T
自重175gと、投げ竿とは思えない超軽量さと意外に張りが強い。

で、このタックルは、ガイドがハードガイドだったため、今回は、すべてSICに入れ替えました。


リールは、ダイワ ルビアス2000 (旧型)
現行よりも個人的にはこちらの旧型。


シマノとダイワの素敵なコラボレーションにより、感度と軽量が実現されました。


テスト釣行も一度ですが終え、感度の良さの恩恵を確かめました。

10号オモリで50~60mを探るのには本当にラク。

仕事前なんかについつい海に寄り道してしまいそうです。



でも、やっぱり、長い投げ竿で行きたい。。。笑
スポンサーサイト

温かい日が続くと

こう温かい日が続いてくれるとキスを釣りに行きたくなってきますね。

雨がもう少し適度に降って、もう少し温かくなってくれればなぁ~。




そうそう、昨年使っていた竿、あいつを修理してやらねば。

#3番折れ&#1折れの投竿。
もう復帰させないつもりでしたが、#3が意外な形で手に入ったので、#1をごまかしながら修理してやろうと思います。

以前よりよくなるかも~。


リール何付けてやろうかな~(笑)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。